妊娠中、これだけは食べさせたくない

安価で手に入るマーガリン。
マーガリンは食材ではないと思っています。

マーガリンは工場で作られた科学的な食品。
本来は灰色をしています。

そして、人体に悪影響を及ぼすトランス脂肪酸を多く含みます。
トランス脂肪酸="狂った脂肪"です。

これががんや心臓病の原因になります。

大切な妊婦や子どもの身体に、偽物で栄養にならない、人体に有害な油を、ぼくだったら食べさせたくない。

最低限、妊娠中だけでも避けさせます。

菓子パンの成分表示などを見ると、意外とたくさん入っていることが分かります。
妊娠中は特に、しっかりと成分表示を確認しましょう。

妊娠中のママの身体、赤ちゃんの身体を守るために、その痛みを経験できない男性だからこそサポートできることが必ずある。

まずは自分の身体を大切にして、大切な人の身体を大切にしてほしい。その輪が広がっていけば良い。